にゃんこ(ヤミーとヒュウ)とわんこ(チワワのミウ)の写真日記とミニシアター系の映画の感想。その他もろもろ…

by loveloveyummy

カテゴリ:Pre Mama...( 19 )

アルファマタニティ

このところ毎週通っているアルファマタニティの教室へ。
教室に来ている妊婦さんの中に私と同じでご主人が海外赴任中の方がいてビックリ。
「そっか~。私だけじゃないんだなぁ。」と思ったら少しだけ安心した。
・・・なんだかなぁ。
人と比べたりしても自分の状況が変わる訳じゃないので、そういう考えは極力しないようにしてきた、というかそういう考えは好きじゃないはずなのに、心のどこかでやっぱり他人と比較してる自分がいる。
ヤダねー。ケツの穴が小さいよ、私。
もっとでっかく生きて行きたいね~。

その後、横浜まで出てランチ。
以前から気になっていたルミネの壺料理「揚子江壺食堂 美美壺壺」へ。
初めてだったので、とりあえず980円の BiBi Set を注文。
味は特筆すべき点はナシといった感じ。
量は少な目かなぁ。ガツンと食べたい時には物足りないかも。
しかし、中国茶の効果かやたら汗をかいて、新陳代謝が活発になった気が。
なんとなく体に良い気がするランチだった。
知らなかったけど、崎陽軒系列のレストランなのね。

a0025747_186458.jpg

ヒュウはお昼寝するととっても気分がいいんだ。
だから、体にとってもいい気がする。
[PR]
by loveloveyummy | 2006-04-18 10:02 | Pre Mama...

両親教室3(区役所編)

今日は第3回両親教室へ。
今日の内容は「お風呂の入れ方」と「体験談」。

「お風呂の入れ方」はやたらリアルな赤ちゃん人形を使い、実践。
今日は男性の参加を促してしたので、男性参加者もチラホラ。
でも平日の昼(1:30~)だと通常のサラリーマンはなかなか参加できないよなぁと思う。
参加している男性は育児に積極的ということ(本人の資質)プラス会社の理解(環境)が必要だよなと感じる。

「来てくれる旦那様が羨ましい」と言っていた妊婦さんもいたけど、私は私が男性だったら仕事を優先してしまい、やっぱり参加できないかなぁと思うので、特に「羨ましい」とは思わなかった。
どちらにしても、家の場合、旦那は海外にいて離れて暮らしているわけで、両親教室に来れなくても、日々一緒に生活している夫婦が単純に羨ましい。
私なんて、よくテレビドラマで見る「あっ今赤ちゃんが蹴った。」「どれどれ?」みたいなどこの家庭でも1度はやるであろうあのシーンを一度も味わえないのだから。

それにしても、今「お風呂の入れ方」なんて教えてもらっても、実際に行うのは4ヶ月くらい先なので、忘れちゃいそうな気が・・・
でも、妊娠7ヶ月前後の今が一番妊婦さんの体調がいいってことでしょうがないんだろうな。

「体験談」の方は、出産経験のある友達から聞くような内容だった。
出産した人はみんな「子供が産まれたら色々制限されるから、今のうちにしたいことをしておいた方がいいよ。」って言うけど、実際に何すればいいってのがよく分からない。
今思いつくのは、きっと子供が出来たら足が遠のくであろう店でおいしいモノを食べに行くことくらいだろうか。

a0025747_1118465.jpg

「コレはおいしいもの?」 by ヤミー
[PR]
by loveloveyummy | 2006-04-14 19:56 | Pre Mama...

健康診断

今日は旦那の会社が加入している社保の「奥様検診」へ。
健康診断に行くなんて、実に7年ぶり。
社会人になって最初の5年は会社員だったので、1年に1度、健康診断に行っていたが、その後フリーで働いた4年と専業主婦になって3年は一度も健康診断を受けたことがない。
市や区でも、希望すれば健康診断を受けられるから怠惰なだけなんだけど。

旦那の会社が加入している社保では、35歳以上の配偶者は無料で健康診断を受けられる。
今年35歳になるので、今年から利用できるよになった。
嬉しいような、悲しいような・・・。

体重が病院で計るのよりも2kgも軽かった。
こちらは洋服分差し引いているのか?謎。
体重と言えば、昨日病院で計ったら、先週よりも約1kg重かった。
1週間で1kgはヤバイ。
妊娠6ヶ月で既に妊娠前より5kgオーバー。
ヤバイ、ヤバイ、ヤバイ。

a0025747_10331523.jpg

「もうワタクシをデブとは笑えまい。」 by ヤミー
[PR]
by loveloveyummy | 2006-04-12 18:11 | Pre Mama...

両親教室2(区役所編)

今日はアルファマタニティ教室と両親教室へ。

今日の両親教室の内容は「歯」と「母乳」。
先週はチラホラいたパパ予備軍である男性の参加者は本日ゼロだった。
先週の内容で必要なしと踏んだのか?

歯に関しては、歯磨きの大切さと栄養に関するお話。
栄養に関する話は頭じゃ分かっていても実行するのはなかなか難しいと思う。
「5色の食物を満遍なく食する」とか「まごたちわやさしい」とか。
「まごたちわやさしい」とは毎日摂取したほうが良い食物の頭文字だそうだ。

ま=まめ
ご=ごま
た=たまご
ち=チーズ
わ=わかめ
や=野菜
さ=魚
し=しいたけ(きのこ類)
い=芋

「ふ~ん」と思うけど、どうせならもうちょっと踏み込んだ有益な情報が欲しいもの。
例えば、これらの食物を使用した1週間分の献立例とか。
そしたら、「あ~なるほどね」と納得できるのに。

母乳の話の方は、母乳そのものの話より、その助産師さんの体験談みたいなものがなかなか為になった。
妊婦さんはトイレが近くなるものらしい。
私はもともとトイレが近いけど、妊娠してさらに頻度を増した。
特に夜中2回くらい目が覚める。
今は夜中でも寒さがそう厳しくないのと、慣れたので、幾分辛さは軽減したが、妊娠初期は真冬で体調も悪かったし、本当に辛かった。
その助産師さんは、「赤ちゃんが生まれると、3時間おきどころか、1時間おきくらいに起こされる。トイレが近くなるのもその前準備だと思って頑張って。」みたいなことを仰っていて、「なるほど」と納得してしまった。

a0025747_1092040.jpg

「栄養のバランスってとっても大切よね。最近ワタクシのネコ草が全然出てこないんだけど、ワタクシにももうちょっと気を使って欲しいざますわ。」 by ヤミー
[PR]
by loveloveyummy | 2006-04-11 19:46 | Pre Mama...

23週目

本日で23週目に突入。
予定日は8/4なので、4ヶ月をきったことになる。
妊娠初期はつわりもひどくて、出産予定日も途方もなく先に感じられ、時期的にも冬で寒くて、なんとなく気分的にふさぎがちだったけど、最近は、体調も良くなり、春になって気候も良くなり、先も見えてきた気がして、なんとなくいい感じ。

妊娠してから、どうも便秘気味。
妊娠前は毎日快便ちゃんだったので、1日でも出ないと気になって、気になって。
便秘重度の友達には「2日1回出てても、便秘って言うの?」とビックリされた。
でも、毎日出てたものが出ないと結構辛いものがある。
しかし、最近は便秘状態に慣れてしまったのか、2,3日に1回くらいでも気にならなくなった。
これって、出産すれば自然と治るものなのだろうか?

a0025747_1592112.jpg

「今この状態で、ココだけが暖かい。」 by ヒュウ
[PR]
by loveloveyummy | 2006-04-07 10:11 | Pre Mama...

両親教室1(区役所編)

今日は病院のアルファマタニティ教室と区の両親教室へ。
いつも暇人な私にとって、用事が2つ重なることなんてかなり珍しい。
独身で忙しく働いてた頃、いつもスケジュール帳にビッシリ予定がないとなんとなく不安になっていたことをふと思い出す。

アルファマタニティはリラックスできてとっても気持ちが良い。
家でもやればいいんだろうけど、家だとなんとなく気分がのらないんだよね。
家で簡単○分でできる○○体操、みたいなものを絶対に続けられない性格なので。

両親教室は初めてだったけど、少子化の割にはかなり妊婦さんっているんだなと驚いた。
今月参加するのは、基本的に8月に出産する妊婦さんだけど、会場には50人くらいはいたかな。
巨大都市横浜だからか?(と言っても神奈川区とかなりマイナーな区だけどね。)

本日の教室の内容「栄養」と「家の安全」みたいなものの講義と「グループワーク」。
「栄養」の話はまぁ当たり前のような話で、特にこれと言ってメモをとるような内容ではなかったかな。
これは以前新聞にも載っていたけど、講義でも、主食をご飯ならば1日に4杯が目安だという。
1日に4杯って言ったら、一日3食ちゃんと食べても、どこかで1食で2杯食べなきゃじゃん。
ありえない。
絶対に守れない。
一気にやる気なし。

「家の安全」の講義の方はもっと実践的でなく、「家の風の向きを調べろ」とか言っていたけど、具体的にどう調べて、調べた結果具体的にどう利用するのかその辺にまったく触れておらず、何を言いたいのか全く分からなかった。

「グループワーク」って名前は立派だけど、近隣の町どうしてグループになって、勝手にお話をするだけ。
目的はどうやらお友達作りらしい。
両親教室という名の通り、お父さんになる男性も数名いた。
講義はともかく、井戸端会議的なグループワークになって、かなり気まずかったのではないのかな?と他人事ながら気になった。

a0025747_1052834.jpg

「サクジツ、突然のシャンプー攻撃にあい、無様な姿になったワタクシ。せっせと乾かさなければ。」 by ヤミー
[PR]
by loveloveyummy | 2006-04-04 13:55 | Pre Mama...

マッサージ

今日は検診日だったので、病院へ。
本日で22週目に突入。
尿糖が少し出ていると注意を受けた。
妊婦さんは尿糖が出易く、特に問題になる量ではないらしい。
しかし、特に甘いモノを食べてる意識はなかったけど。
おやつはあまり食べないけど、キャンディー類が好きなので、そのせいかな?
実家では何故か夜にヨーグルトを食べる習慣があるのだけど、そのヨーグルトが砂糖入りの甘いヤツなので、そのせいかな?
原因は不明。
先生には「検診の前の日くらいは控えてね」と言われた。
そんなもんでいいのか?

病院でやっているマッサージを受けてみた。
本当は足の裏のマッサージ、リフレクソロジーを受けたかったけど、36週目くらいにならないとリフレクソロジーは受けられないようなので、膝から下のフットマッサージを受けてみた。
病院内でやってるので、20分1500円という料金も良心的だけど、実際には40分くらい丁寧にマッサージしてくれ、とても良心的だった。
働いてる頃は、「自分にご褒美」でマッサージをしてもらうことも多かったけど、仕事を辞めてからは、ほとんどいってない。
人にマッサージしてもらうのって、本当に気持ちがいいなと改めて感じた。
又時間が合えば、マッサージしたいな。

a0025747_1132828.jpg

ワタクシならいつマッサージして頂いてもよろしくてよ。
首周りを中心にぷりーず。
[PR]
by loveloveyummy | 2006-03-31 10:41 | Pre Mama...

アルファマタニティ

今日は病院で主催されているアルファマタニティの教室に参加。
私の通院している病院は産科専門病院なので、両親教室など他にもちょっとした教室を開催している。
無料なので、試しに参加してみた。

いつ行っても混んでいる病院だけど、参加者は10人程度で少なかった。
妊娠6ヶ月から参加できる教室だけど、妊婦さんは7ヶ月以降の人ばかりで、私が一番遅い出産時期のようだった。
同じくらいの妊婦さんはこれから参加するのかな?

アルファマタニティとは、腹式呼吸を使った運動方法らしく、運動と言ってもストレッチと言った感じだった。
ガンガン動きたい人には物足りないかもしれないが、無料だし、気分転換にもなるし、私には丁度良かったかも。

腹式呼吸は胎児も心地よいらしく、これをやってると今まであまり感じなかった胎動が感じられるようになった。
寝る前とかにも数分寝転がって腹式呼吸をするといいらしい。
これから寝る前の習慣にしようかな。

a0025747_11274739.jpg

ヒュウはヒュウ式安眠方法を実践なのニャ。
片目を開けてリラックスするのがポイント。
[PR]
by loveloveyummy | 2006-03-28 23:03 | Pre Mama...

腹帯

気付けば20週、6ヶ月目に突入していた。
妊娠が発覚した当時から母がやたら腹帯のことを言うので、調べてみたら「医学的には何の根拠もなし」ということだったので、遠まわしに「いらないよ」と言っていた。
この腹帯っていうモノはどうも日本固有の習慣のようで、安産祈願と言ったメンタル面での要素が大きいようだ。

厄年とかもそうだけど、私はあまり風習とかそういったモノに拘りがない。
いまはさらしだけでなく、ガードルタイプ、腹巻タイプなどもあるみたいだけど、どちらにしてもなんだか締め付けられそうで、正直あまりかかわりたくない代物。
のらりくらり交わしているうちに、姉が来た時に自分が使っていたさらしの腹帯を持ってきてくれた。
正直、「お下がりならばわざわざ買ってもらうより使わなかった時の罪悪感が少ないな」と内心ホクホクしていた。
しかし、ある日母がバラのマークでお馴染みの某デパートの包み紙に包まれた腹帯を買ってきてしまった。
中はガードルタイプと腹巻タイプの2つだった。
「ありがとう」と言いながら、内心では「あ~もうこれで逃げられない」と言った気持ちだった。

そうこうしながらも、ダラダラ着けずに過ごしていたら、ある日母に「腹帯ちゃんと着けてるの?」と言われてしまった。
現在実家に居候中の私は洗濯も母にお任せなので、バレバレなのは当たり前なんだけど・・・
内心「ヤバイ」と思いつつ、「戌の日っていつなんだろうね~」なんて言っていたら、「今度は22日だからね」と釘をさされてしまった。
本当は5ヶ月目の戌の日の午前中がいいらしいけど、私は6ヶ月目に入ってようやく重い腰を上げた。

母の意志を尊重して腹帯はしてみたけど、やっぱり必要性は感じない。
母曰く「そういう問題じゃない」らしいけど、なんて言うのか価値観の相違なんだよね。
若い頃はそんな親に反発していたけど、親と離れて暮らすようになってから「私と価値観の違う人なんだ」と割り切って考えるようになった。

a0025747_11122730.jpg

腹帯くらいで、文句言うんじゃないのニャー。
ヒュウはヤミーの重圧にいつも耐えてるのニャからね。
[PR]
by loveloveyummy | 2006-03-22 09:32 | Pre Mama...