にゃんこ(ヤミーとヒュウ)とわんこ(チワワのミウ)の写真日記とミニシアター系の映画の感想。その他もろもろ…

by loveloveyummy

文化の違い

最近ダイエットに励んでいる私は、こんにゃくとか寒天系のものをよく食べる。
自分的にヒットはこんにゃく餅。
わらび餅のこんにゃく版で、きな粉をかけて食べる。
こんにゃくにきな粉って聞くとなんかいや~な感じ?がするけど、こんにゃくもゼリーになっちゃう時代だから、デザートで食べても全然おかしくない。
炭水化物ダイエットするときは、たんぱく質を多めにとった方がいいらしい。
こんにゃくは低カロリーだし、きなこでたんぱく質もとれちゃうから、こんにゃく餅はブラボーだ。
ちなみに、こんにゃく餅は通常のこんにゃくよりちょっと柔らかめでそれ自体に砂糖とかを混ぜて加工してあるらしい。
透明でかなりデザートちっくな感じに仕上がっているので、きなことの相性もバツグンだ。

ところで、関西ではわらび餅は夏の定番だけど、関東ではイマイチ知名度は低いと思う。
私は大阪に越して来てからわらび餅の存在を知った。
冬の焼き芋屋さんのように、関西では夏にわらび餅屋さんが出現する。
「わらび~餅。わらび~餅。」とチャルメラちっくなメロディーと共に車で売り歩く。
なかなかレトロな夏の風物詩だ。

で、「わらび餅って何なの?」って言うと、くず餅みたいなものだ。
くず餅はくず粉から出来てるように、わらび餅はわらび粉からできてるらしい。
くず餅はきな粉+黒蜜で頂くが、わらび餅はきな粉だけで頂く。
関西の人は黒蜜が好きでないのか?とも思ったけど、どうやらそうでもないらしい。
その証拠にところてんに黒蜜をかけて食べるらしい。
スーパーでも、ところてんに黒蜜が入って売っている。
関東のような酢バージョンも売ってるけど、黒蜜バージョンも当たり前に売ってる。
くずきりのみたいな感覚で食べてるのかな?
私も今年初挑戦してみたけど、そんなに違和感なく頂けた。

大阪に引っ越してくるまでは、関東と関西の違いは言葉、方言くらいかと思ってた。
それと、「関西の人は納豆食べない」とか、「関西の人は一家に一台たこ焼き器がある」とか違いはそれくらいだと思ってた。
でも、やっぱり、文化が違うんだよなぁと改めて思う。
小さな島国ニッポンなのに、土地土地で根付いている文化が違う。
そんな当たり前のことを、生まれてから30数年ず~っと1つのところに育ってきた私は知らなかったと思う。
頭では分かっていても実感としては持っていなかった。

ちなみに最近では関西の人も納豆は食べる。
スーパーでは関東なみに普通に売ってる。

a0025747_23171164.jpg

ヒュウとミウ、同じ格好で寝ていても、犬と猫には文化の違いがある。そう?

やたら、久しぶりに裏ブログを更新しました。
最新エントリ(おもちゃ)はヤミーとミウの動画です。
[PR]
by loveloveyummy | 2005-07-29 23:25 | Cat...