にゃんこ(ヤミーとヒュウ)とわんこ(チワワのミウ)の写真日記とミニシアター系の映画の感想。その他もろもろ…

by loveloveyummy

Surprise

Surprise!!!
突然ですが、昨日犬を飼い始めました。
新しく我が家に加わったのは、11月生まれの雌のチワワ「ミウ」ちゃんです。

結婚当初より旦那が欲しがっていたのですが、今一歩購入までいたらなかった2年間でした。
旦那には「欲しい」の周期があるみたいで、ある時期その欲求がピークに達したかと思えば、自制心が働き、色々な理由(お金がかかるとか、匂いが臭いとか、部屋が汚れるとか・・・)をつけては諦めていたのですが、今回のピークはいつものそれを遥かに超え、ついに抑えきれない欲望にと変化を遂げたようでした。
私は始終「どっちでもいいよ。」というスタンスで、あえて旦那の背中を押そうとはしなかったのです。
最近ペットショップに行っては色々見てたのですが、昨日たまたま行ったペットショップで一目惚れしたらしく、ついに連れて帰ることになりました。

美しい羽と書いて「ミウ」と呼ぶこの名前は、実は私が随分前から密かに「いつか自分に娘が出来たら付けよう。」と思っていたものでした。
この名前は誰にも教えずに心の中でずーっと暖めいたものでした。
それは、「Sex and the City」でシャーロットが子供の頃から考えていた子供の名前を友達に付けられたというエピソードを見たからかもしれないし、まだできてもいない子供の名前を考えるような乙女チックな行為が自分には似合わないからかもしれない。
とにかく誰にもその名前を口にしたことはなかったのですが、この間いとこに女のコが生まれて、そのコの名前が「美羽ちゃん」だと聞いたときは、「それは私が考えていた名前だったのに・・・」と絶句しました。
子供の名前って「早いもの勝ち」みたいなところがあって、自分がいくらむかしっからその名前を気に入っていようと、自分の身近でその名前を付けられたら、もうその名前は使えないものになってしまうところがありますよね。
そんなこんなで例え私が今後女児を儲けたとしてもそのコに「美羽」という名前は付けられないことになったのです。

まぁ「子供の名前には付けられないけど、犬の名前ならいいのでは?」という旦那の意見により新しく家族となったコはミウちゃんとなりました。

a0025747_8473348.jpg

[PR]
by loveloveyummy | 2005-04-24 08:48 | Dog...